space
space Rakuichi Raku The Tutorial
space
space
space space space
space
space
space
space
ltgrn cornerspacelitegrn corner
space
space
space
Education

本当の学力って何でしょうか?
知っている事でしょうか?
それとも、自分の行く手を阻む問題を解決する能力?
問題を解決しつつ学力を高める方法が注目されています。
その名は、テュトーリアル。
テュトーリアルでは
まず、何が分からないか?何が面白いか? 自分で決めます。そして勉強します。
一人よりもグループでこの勉強をする方が効率的です。
そして、方向づけをしてくれる人(テューター)も参加します。
テュトーリアル教育の真髄は、問題解決能力の取得、学習へのモチベーションの惹起です。
楽位置楽The Tutorialで得た何かが、あなたの医学学習の基礎能力を知らず知らずに高めています。 今回のコースは自分が所属する医学部の勉強と直接の関係がないかも知れません。しかし、不思議な事に、講義が良く分かるようになっているはずです。


大事なのは自分の自主性
教員の興味で勉強していた時代から、自分の興味で勉強する時代へ変革しました。大事なのは自分の自主性です。 これで身につけた能力は、一生涯の財産になります。 本当の学力とは何か? もう一度、考えていただきたい。
今まで、このテュトーリアルは、同じ大学の中の学生が小グループで行ってきました。インターネットが発達した現在、 なにも同じ大学の中に囚われる必要はなく、日本全国の学生と一緒に勉強できるのです。無限の可能性を秘めた新しい 教育方法は、まだ生まれたばかりです。 かつて、道は、野原をみんなが踏みしめた所に出来たのです。インターネット・ テュトーリアルも、みんなが行ったやり方が標準になります。インターネット・テュトーリアルを育てる事業にあなた も参加してください。


space
Tutorial

学生の能動学習を促す教育システムです。
自学自習が原則です。 小人数の学生グループが、議論しつつ学習を進めます。
議論は、テューターにより指導されます。勉強の材料と方向は、ディレクターにより示されます。
問題解決型の学習であり、自分で見つけた問題を自分で解決しつつ勉学を深めます。問題解決のためには、複数の◯◯学の動員が必要です。
講義は、学生が必要とするときに行われるのが理想的です。
このような学生本位の学習を可能にするためには、大学の学務体制全体がシステムとして有機的に連携している必要があります。


litegrn cornerspacemidgrn corner
space
space
line
MEDC Info, Copy Right 2004
line space